なんだろう。このブログのテーマは何だろう・・?!と思って早5年(笑)。何でもありなブログなので気軽にコメントいただけると嬉しいです♪


by m0nkey2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

14歳の戦い?!

酔っ払いの戯言です。


テレビ東京のドラマスペシャル:千原ジュニアの「14歳~たった一人の闘い」を観た人いるかな?

小学生の頃に抱いた大人への不信感を拭えないまま中学生になり、

認めて貰えるように自分なりに頑張ってみても、進学校に入学できても、

やっぱり大人にも同世代にも敵を作ってしまう体質。

理不尽なことが多い世の中に絶望感を味わい、これ以上傷つきたくないからと自分の殻に閉じこもってしまう。

親に「ごめんね」と言われ、さらにやり場のない怒りが自分を追い込む。

制服を着て普通に登校する近所の学生を見て涙する母を目撃してしまい、居心地悪く学校へ行く。

でもやっぱりしんどい。何かと「世間」と自分はあわない気がする。

14歳という年齢の子供だからか?

早く大人になって開放されたい、自立したい、でも体はまだ子供・・。

そんな心と体のバランスの悪さにも苛々は募る一方。

自分は何をしたいのか、どうしたら良いのか彷徨っている頃、お兄さんがお笑いお道へ誘い明るい未来へ、
という話しでしたが、千原ジュニアも私も34歳。年齢だけでなく、なんだか自分と被る体験・想いが多くて変な涙が出ましたょ。

私も3ヶ月くらい学校へ行かない時期があったっけ。 きっかけも、殻の閉じこもり方も、千原とは全然違うけど同じ14歳の頃だったなー。


・あまりダメージを受けず天真爛漫に過ごせる人
・すべてを環境のせいにして腹を立てる人
・すべて自分に問題があると落ち込みまくる人

私は思春期とか反抗期とか、大人子供関係なく、こういうのって「体質」なんだと想う。
物の感じ方を変えるのは難しい。でも自分の見せ方を変えようと思えば変えられる。

だからありのままの自分を認めつつ、どんだけスマートに世間と折り合いをつけられるのかは、一生のテーマなんだな。

さてさて千原はこの想いをどこまで克服できたんだろか。まー私の100倍は克服してそうだから上から目線で言うのは何だけど・・・
千原にますます興味を持った。千原がんばれ~ぃ♪

今日のわたしの晩御飯。↓ 以上。
b0019349_23363793.jpg

[PR]
by m0nkey2 | 2009-03-13 23:36 | I My Me